新着情報

2017.12.05

エクステリアをきれいに保つコツ《コンクリート②》

エクステリアを永く美しく保ちたい皆様に、知っておいていただきたいお手入れの情報です。

今回は、コンクリートのメンテナンスについてお伝えいたします。

■ひび割れ(クラック)

コンクリート クラック

コンクリートは気温・湿度の変化などによって、絶え間なく伸縮を繰り返しています。

それによって引き起こされる現象が「クラック」です。

古い舗装によく見かける髪の毛のように細いひび割れのことで、これを極力抑えるために、伸縮目地を一定の範囲で設けていますが、それでもどうしても起こってしまいますが、強度上の問題はありません。

 

■コンクリートのメンテナンス

・油の除去  床に落ちたオイル・グリースなどは長期間放置せず、すぐに拭き取りましょう。

・ゴミ・ホコリの除去  ホコリや砂をモップなどで取り除き、その後、水洗いや水拭きをします。

・コケの除去  熱湯をかけてブラシでこすり、洗い流してください。

仕上がりももちろんですが、経過による問題点とその対策について、経験豊富なプランナーのアドバイスを受けるといいでしょう。

エスティナは、一人ひとりのライフスタイルや価値観に合わせた、お客様ぴったりのお庭をご提供いたします。

お庭に関するご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

http://www.estina-style.com/contact/

 

 

 

 

 

 


資料請求・お問い合わせ

エクステリア、お庭、外構についてのお問い合わせ、資料請求を受け付けております。 お問い合わせフォームからお問い合わせ、ご請求下さい。 資料請求・お問い合わせ